パパ活は見た目がブスでも可能でしょうか?

パパ活は見た目がブスでも可能でしょうか?

見た目がブスだと自覚している女性でも、絶対にパパ活ができないわけではありません。

パッと見がきれいな女性と比べて不利なのは間違いありませんが、たとえ見た目がブスでもパパ活は可能です。

では可能な理由について解説します。

目次

見た目の好みは男性によってそれぞれ違う

まず見た目がブスでもパパ活ができる理由の1つが、見た目の好みは男性によって違うということです。

どの男性も美人は基本的に好きですが、美人の中でも好きなタイプというものがあります。

これはブスにも当てはまることで、たとえ女性が自分のことをブスだと自覚していても男性に気に入られないわけではありません。

平均的にみればパパがなかなかみつからないので、どうしても稼ぎにくいのは確かです。

ただ見た目の好みは男性によって異なるので、たとえば見た目がブスでもパパ活はできます。

性格が良ければパパに求めてもらえる

たとえ見た目に華がなくてブスなルックスでも、性格面をパパに気に入ってもらえればパパ活は成立します。

男性の中には性格の悪い美人に痛い目にあわされ、過去に泣きを見ているケースがあります。

そうした経験を持つパパは、女性が美人でも簡単には心を許しません。

むしろ「美人だけに性格が悪いのではないか」と疑い、安易に近付かないことすらあります。

その点性格が良くて男性を思いやれる優しい女性なら、性格重視のパパに求めてもらえます。

性格を気に入ってもらえるようにアピールすれば、チャンスは十分あります。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる